MoneyHack

生活を少しでも豊かにするメディアです

【スマプロポイント】ランク4「ボーナスポイント」終了

スポンサーリンク

こんにちは。みくたです。

ネットユーザー御用達の住信SBIネット銀行の優遇プログラム『スマートプログラム』改定についてです。

 

住信SBIネット銀行のスマートプログラムは、ほぼ現金扱いであるスマプロポイントを獲得できるサービスとなっています。

 

改定内容は以下になります。

廃止

ランク4「ボーナスポイント」

前月の適用ランクが「ランク4」の顧客に付与する「ボーナスポイント」50ポイント

新規追加

外貨預金と仕組預金の月末残高合計が300万円以上 100ポイント

ミライノ カード(JCB)の月内引落金額合計5万円以上 100ポイント

 

上記の改定により、スマプロランク4を維持するメリットが大幅にダウンしました。

f:id:Sabuaka:20180425195631p:plain

ランク4だけが、ボーナスポイント50ptもらえていましたが、それが廃止となりますので、ATM無料利用回数と振込無料回数が何回できるかという違いだけになります。

人によって、生活スタイルが異なるため主観でしかありませんが、ランク3でも十分です。意識をすればランク2でもいけそうです。

 

ランク4を維持するために、ミライノカードを契約しましたが、必要なくなるかもしれません。ただ、ミライノカードは出来たばかりのクレジットカードです。今後住信SBIネット銀行が魅力あるサービスを実施する可能性もあります。

 

新規追加された条件

外貨預金と仕組預金の月末残高合計が300万円以上

仕組預金は、定期預金と考えてよいと思いますが、私は食指が伸びません。私は米ドルを保有しているため、外貨預金は可能性がありますが、300万円というのは、なかなかにハードルが高いですよね。

300万円持っていて、100ptですからあまりに割が合いません。

とゆうわけで、私はこちらは見送ります。

ミライノ カード(JCB)の月内引落金額合計5万円以上

ミライノカードを持っていますので、月に5万円以上使えば、100ptもらえます。外貨預金に比べハードルは下がります。

ミライノカードは還元率1%と考えてよいので、仮に5万円ぴったり使うと考えると、還元が500円、それに加え100ptがもらえるため、総還元率は、1.2%となりますね。

あくまでぴったりでの還元率ですので、通常使用で1.2%あるリクルートカードの方が魅力的です。

ミライノカードは、ほぼ現金還元と考えてよいと思いますので、現金志向が強い場合は、ミライノカードもオススメです。

通常還元率1%は悪い水準どころか、かなりいい水準であることは間違いありません。さらに今後もどのようなサービスが展開されるか分かりませんし、今後に期待できます。

スポンサーリンク