MoneyHack

生活を少しでも豊かにするメディアです

【電子マネー】PayPay第二弾100億円キャンペーンをお得に利用する方法を解説!!

スポンサーリンク

PayPayの第二弾100億円キャンペーンが早くも実施されます。しかし第一弾とは異なる点が多いので、前回のキャンペーンとは別物で考えた方がよさそうです。

条件も第二弾キャンペーンの方が複雑なので、どう使えばお得に使えるか解説しますね。


1.

PayPay第二弾100億円キャンペーンはいつから?

 

キャンペーン期間は2019年2月12日~2019年5月31日までとなっています。後述しますが、今回は第一弾とは異なり、キャンペーンがすぐに終わる可能性はほぼありませんので、急いで買う必要はありませんよ。

ただし、第一弾キャンペーン同様に、PayPayの負担する付与金額が100億円に達した場合、本キャンペーンは途中終了します。

 


2.

PayPay第二弾100億円キャンペーンの概要

 

今回のキャンペーンのキャッシュバックは少額です。前回と比べると、インパクトに欠けますが、それでも利用するメリットは大きいです。PayPayが利用できる店舗では、PayPay支払い推奨です。

f:id:Sabuaka:20190204184000p:plain

PayPayでの支払いは、

  1. 登録したクレジットカード
  2. PayPayに貯まっているポイント残高

のどちらかで支払いをすることになります。

PayPayに貯まっている残高が支払い金額よりも少ない場合は、強制的にクレジットカードでの支払いとなります。クレジットカードは複数枚登録できるので、支払いのその場で、使いたいクレジットカードを選ぶことができます。

 


3.

絶対もらえるポイント

f:id:Sabuaka:20190204184906p:plain

  1. PayPay残高での支払い→支払い額の20%を還元
  2. Yahoo!カードでの支払い→支払い額の19%を還元
  3. 他のクレジットカードでの支払い→支払い額の10%を還元

※上限は1回につき、最大1,000円の還元。

 

一見すると、PayPay残高での支払いが最もお得に見えますね。ポイントは最大還元額の1,000円です。一回の支払いで、1,000円以上の還元はされません。どの支払いが最もお得なのか、解説していきますね。

PayPay残高での支払いの場合

PayPay残高での支払いの場合、20%の還元ですから、5,000円以上の支払いでは、一律1,000円の最大還元となります。10,000円の支払いでも1,000円の還元となります。

つまり、5,000円以下の支払いの場合は、PayPay残高の支払いが最もお得といえます。

Yahoo!カードでの支払いの場合

PayPay・Yahoo!カードでの支払いは19%の還元で、Yahoo!カード単体の利用で1%の還元なので、実質20%の還元となります。

19%の還元率で最大1,000円のPayPay還元なので、5,264円以上の支払いの場合、一律1,000円の還元となります。

例えば、5,500円の支払いの場合
  1. PayPay還元→5,500円×19%=1,045円なので1,000円が還元されます
  2. Yahoo!カード利用還元→5,500円×1%=55ポイントが還元されます

つまり、1,055円相当が還元されます。PayPay残高での支払いだとPayPay1,000円相当還元のみなので、クレジットカードのポイント還元が追加でもらえる「Yahoo!カードでの支払い」がお得といえますね。

Yahoo!カードはPayPay残高チャージが可能

Yahoo!カードはPayPay残高へチャージができる唯一のクレジットカードとなっています。つまり、Yahoo!カードを利用するよりも、チャージをした方がお得といえます。

もちろん、チャージをした場合もYahoo!カードは1%の還元をもらえるので、実質21%になりますね。 

Kyash+リクルートカードでの支払いの場合

他のクレジットカードでの支払いの場合は10%還元となります。しかし、最大の還元額は1,000円で、どの支払い方法でも同じです。

10,000円の支払いの場合、どの支払い方法でも還元額は1,000円となってしまうんですね。

つまり、 Kyash+リクルートカードで支払った場合、PayPay還元1,000円+Kyash還元3.2%追加でもらえるので、Kyash+リクルートカードで支払った方がお得になります。

www.moneyhack.work

8,200円以上となると、Kyash+リクルートカードで支払うとお得

8,200円をYahoo!カード支払いすると、PayPay残高が1,000円キャッシュバック、そして、Yahoo!カード利用分でTポイント82ポイント(還元率1%)で、合わせて1082円相当ですね。

 

8,200円をKyash+リクルートカード支払いすると、PayPay残高が820円キャッシュバック、Kyash+リクルートカードで3.2%の還元率なので、262円相当合わせて1082円相当となります。

追記
2月4日のアップデートにより、Kyashの利用が難しくなりました。

www.moneyhack.work


4.

もらえるかもしれないポイント

 

f:id:Sabuaka:20190204194141p:plain

f:id:Sabuaka:20190204194249p:plain

  1. PayPay or Yahoo!カード 支払い→10回に1回 最大1,000円PayPayバック
  2. ヤフープレミアム会員なら→5回に1回 最大1,000円PayPayバック
  3. 他のクレジットカード払い→なし

他のクレジットカードの冷遇がひどいですが、ヤフーとソフトバンクのサービスなので仕方ないですね。

ヤフープレミアム会員なら5回に一回は実質タダ(1,000円以内)で、普通に使っても10回に1回実質タダ(1,000円以内)となるわけですね。

重要なのは、このクジっぽい感じのキャンペーンも、絶対にもらえるポイントも合算で1,000円ということです。

 

例えば、5,000円の支払いをPayPay支払いした場合

  1. 絶対もらえるポイント→20%の1,000円
  2. くじで当たった場合→100%もらえる。しかし最大1,000円

1と2の合算で1,000円バックなので、というわけで、くじの方が全く機能しません。

 

1,000円の未満の場合は、100%バックなら1,000円もらえるのでお得といえますね。

 


5.

まとめ

 

  1. 5,000円以下の場合→PayPay支払いがお得
  2. 5,000円~8,200円までの場合→Yahoo!カードの支払いがお得
  3. 8,200円以上→Kyash+リクルートカードがお得

 還元金額だけで考えると以上のまとめがお得ですが、還元されるポイントや電子マネーが自分にとって何が良いのかという視点も重要ですね。

Yahoo!カードの場合は、Tポイントがもらえますね。リクルートカードの場合は、Pontaポイントです。

楽天にまとめているのであれば、楽天ポイントに纏めたいところなので、Kyashに登録するクレジットカードは楽天カードがよいでしょう。そうなってくると、Tポイントよりも、楽天ポイントがよいですね。

アップデートにより、月間利用できる上限金額が少なくなりました。

PayPay支払いもヤフージャパンカードもあまり大差がないため、月間利用金額を気にかけましょう。ヤフージャパンカードチャージを駆使しても30日間最大10万円までとなります。

アップデート内容は下記記事にて解説しています。

www.moneyhack.work

 

 

◯関連記事

www.moneyhack.work

www.moneyhack.work

www.moneyhack.work

www.moneyhack.work

スポンサーリンク