MoneyHackの節約ブログ

生活を少しでも豊かにするメディアです

【楽天銀行】SBI証券を使って簡単にハッピープログラム・SV(スーパーVIP)会員に上げる方法を徹底解説!!

スポンサーリンク

f:id:Sabuaka:20190322013327p:plain

LINE Payやプリン(Pring)を利用し、楽天銀行のハッピープログラムの会員ステージを上げる方法が有名でしたが、どちらの方法も楽天銀行のハッピープログラムの対象外となったので使うことができなくなりました。

www.moneyhack.work

LINE Payを利用した方法は、2日でSVまで上げることができました。さらに、LINEアプリ内で完結し、手順も数ステップで終わるので非常にシンプルで使い勝手がよかったです。

しかし、LINE Payがハッピープログラムの対象外となり、利用できなくなったため、楽天証券を利用した方法を紹介しました。

www.moneyhack.workこの方法のメリットは、

  1. 楽天グループ内で完結すること
  2. スマホだけで完結すること

につきます。

 

逆にデメリットとしては、

  • SVに上げるまでに時間がかかる

ということです。毎日コツコツできるのであれば、楽天証券を利用した方法でいいかもしれませんが、一気に終わらせられないというデメリットがあります。

 

本記事で紹介する、SBI証券を利用した方法であれば、最短2日で終わります。


1.

ハッピープログラム・SV(スーパーVIP)会員に上げる方法

 

SV(スーパーVIP)会員に上げるために必要なもの

  1. 楽天銀行口座
  2. SBI証券口座

楽天銀行とSBI証券の口座があれば、ハッピープログラムのスーパーVIPに上げることができます。しかし、SBI証券を保有しているのであれば、住信SBIネット銀行の口座も持っておきたいところです。

楽天銀行・楽天証券・住信SBIネット銀行・SBI証券の4つの口座は持っておきたいです。

 

SVに上げるやり方

SVに上げる流れ
  1. SBI証券アプリから1,000円の入金手続きをする
  2. 1日15回の入金を2日間繰り返す

以上で、スーパーVIPになれます。

スーパーVIPに上げる方法としては、二種類あります。

残高が300万円以上あれば無条件でスーパーVIPなのですが、本記事では、取引30件以上で条件クリアを目指します。

 

”取引”とは?

取引って、一見すると振込件数なのかな?と思ったりしますよね。

実はハッピープログラムの対象サービスはたくさんあります。

 

ハッピープログラム対象のサービス|ハッピープログラム|楽天銀行

f:id:Sabuaka:20190417153327p:plain

「楽天銀行即時入金サービス」の取引を利用します。ハッピープログラムの対象が一日最大15件までと制限があります。

ですので、一日15回繰り返し、それを2日間することによって、取引件数30件クリアするという方法ですね。もちろん、利用手数料などはかかりませんのでご安心を。

楽天銀行側では、「楽天銀行即時入金サービス」という名前ですが、SBI証券側では、「楽天銀行かんたん決済プラス」という表記となっています。同一サービスなのに名前が異なるので、ややこしいですね^^;

 

それでは、次項からは画像付きで解説していきます。

実践編

f:id:Sabuaka:20190417144914p:plain

SBI証券アプリを開き、右下①「メニュー」タップ、中段②「入出金」をタップ

f:id:Sabuaka:20190417145441p:plain

最低入金額が1,000円です。パスワードも入力して、「確認」をタップ

f:id:Sabuaka:20190417145800p:plain

楽天銀行のログイン画面に遷移します。ユーザIDとパスワードを入力しログインしましょう。レイアウトが崩れていますね^^;

f:id:Sabuaka:20190417150024p:plain

支店番号・口座番号など必要項目を入力し、次へいきます

 

f:id:Sabuaka:20190417150443p:plain

楽天銀行の取引パスワードを入力し、「支払実行」をタップ

f:id:Sabuaka:20190417150801p:plain

これにて、入金完了です。

2回目以降の入金は、秘密の質問や、支店番号・口座番号の入力ページはなく、スキップされます。初めての環境からのログインの場合に限るのかもしれません。

FACE ID、タッチID機能でパスワードをiPhone側に保存していれば、スムーズに進んで慣れれば作業として1分もかかりません。

 

SBI証券から楽天銀行にお金を戻す際にも、手数料は無料でできます。

このように証券会社を利用すれば、資金の移動を手数料無料で実現することができます。

www.moneyhack.work


2.

ポイントも貯まります

 

f:id:Sabuaka:20190322025055p:plain

1件ごとに楽天スーパーポイントが貯まります!

  • 0-4回→ベーシック 1ポイント
  • 5-9回→アドバンスト 1ポイント
  • 10-19回→プレミアム 2ポイント
  • 20-29回→VIP 3ポイント
  • 30回→スーパーVIP 3ポイント

30回取引をすれば、それだけで30×3ポイントで90ポイントもらえますよ!楽天銀行のオススメポイントってこういう風にポイントがどんどん貯まるところなんですよね。

www.moneyhack.work


3.

注意点

 

取引件数のカウントは、前月26日~毎月25日でカウントされ、翌月1日から優遇を受けることができます。

ですので、25日までに実践すると翌月にスーパーVIPの優遇サービスを受けることができるようになります。

取引件数の反映は原則としてサービス利用の2日後になります。ですので、25日の2日前つまり23日までに終わらせる必要があります。

 


4.

まとめ

 

今回SBI証券を利用したハッピープログラムのランクをSVに上げる方法を紹介しました。

楽天証券を利用したやり方よりもオススメなので、SBI証券の口座を持っている方にはぜひ活用してくださいね。

 

また、この方法は楽天ポイントまでもらえるわけですが、毎回手動でやるにはつらいところがあります。

 こちらの記事で、ポイントを稼ぐ方法を自動化した解説をしています。

www.moneyhack.work


5.

SBI証券口座をお得に申し込む

 

まだ住信SBIネット銀行、SBI証券の口座を保有していない方にオススメの申込方法を紹介します。

f:id:Sabuaka:20190325182346p:plain

ハピタスを経由して、住信SBIネット銀行・SBI証券の口座を作ると、ハピタスポイントがそれぞれ500ポイント・4,000ポイントもらえます。(記事執筆時のポイント)

このポイントは、アマゾンギフト券や楽天ポイント・Tポイントなどの電子マネーや現金に交換することができます。

ハピタスでは最低300ポイントから交換ができるので、住信SBIネット銀行の申し込みでもらえる500ポイントであれば、すぐに交換が可能です。

やり方は、ハピタスで住信SBIネット銀行・SBI証券を検索して、「ポイントを貯める」ボタンをクリックして、申込みをするだけです。

 

ハピタスに関する詳しい記事はこちらで解説しています。

www.moneyhack.work