MoneyHackの節約ブログ

生活を少しでも豊かにするメディアです

【スマホ決済】Origami Pay(オリガミペイ)のメリット・デメリット・使い方を徹底解説!!おすすめのクレジットカードはKyash!!

スポンサーリンク

 

Apple Payなどのスマートフォンでの決済サービスが次々と誕生しています。Origami Pay(オリガミペイ)もそのうちの一つです。お出かけするときは、スマートフォン一つでいい、そんな時代がすぐそこまできているのかもしれません。

 

そんなOrigami Payを詳しく解説していきますね。


1.

Origami Payとは?

 

スマートフォン向け決済サービスです。スマートフォン一つで買い物が楽しめます。対応機種は、iPhone、Androidどちらも対応しています。アプリの登録料や利用手数料など一切かかりません

 

Origami Payにクレジットカードや銀行口座を登録すれば、支払いは、Origami Payを通して、クレジットカードや銀行口座から支払われます。

 


2.

Origami Payが使えるお店は?

 

f:id:Sabuaka:20181130005046p:plain
  • ケンタッキーフライドチキン
  • ローソン
  • 吉野家
  • 無印良品
  • Zoff
  • PARCO
  • Francfranc

など100,000店舗ほどあります。今後もどんどん増えていくみたいですね。

 

またアプリ上で現在地から利用できる店舗を探すことも可能です。

f:id:Sabuaka:20181130015044p:plain

オリガミアイコンがある場所で利用できます。

 


3.

Origami Payのメリット!キャッシュレス

 

スマホ一つで決済ができますので、従来の現金で支払い、お釣りをもらうといったやり取りに時間を取られていましたが、スムーズにスマートに支払いができるようになります。

 


4.

Origami Payのメリット!実質クレジットカード決済

 

Origami Payというアプリを通して、支払いを行います。しかし実際の支払いは、登録したクレジットカードからの支払いとなります。

 

クレジットカードのポイント還元を受けることができるのです。

www.moneyhack.work

Origami PayにKyash+リクルートカードを登録すれば、還元率3.2%を受けることができます。現金払いに比べはるかに節約、おとくになります。

 

例えば、吉野家なんかは、クレジットカード決済に対応していません。しかし、Origami Pay加盟店なので、Origami Payで支払えば、実質クレジットカードで支払いをするのと同じです。吉野家でも、クレジットカードポイント還元の恩恵を受けることができますので、積極的に利用したいところです。

 

吉野家を例にあげましたが、クレジットカード決済できない店舗で、Origami Pay決済ができることが最大のメリットです。今後もこういった店舗がふえていく可能性が高いので、是非活用して、少しでも節約したいですね。

 


5.

Origami Payのメリット!クーポンや割引券・キャンペーンがある!

 

Origami Payには、クーポン機能が存在します。メッセージでクーポンを入手できたり、QRコードをスキャンしてクーポンをゲットできたりします。

 

クーポンはアプリの中にありますので、従来の紙の割引券やクーポンに比べ、非常にスマートですね。財布が厚くなる心配がないですね笑

 

f:id:Sabuaka:20181130012552j:plain

https://origami.com/origami-pay/campaign/

10%オフ券や、ローソンのコーヒーが無料になったり、カラオケ500円割引券などのキャンペーンがあります。定期的に複数のキャンペーンがありますので、十分に活用できそうです。

 

支払いを銀行口座にすると1%オフ

f:id:Sabuaka:20190207151825p:plain

キャンペーンという名目ですが、当面は続くと思われます。

支払い方法を登録クレジットカードではなく、銀行口座にすると1%割引になります。デビットカードのようなイメージで、即座に引き落としされます。

1%の割引になりますので、クレジットカードのポイント還元が1%の場合は同等で、それ以上のポイント還元のクレジットカードですと、クレジットカードの方がお得ですね。

上述していますが、リクルートカードは1.2%の還元率、さらにKyashにすれば3.2%です。

クレジットカードを利用したくない方には、お得な銀行引き落とし割引ですが、まだまだクレジットカードを登録した方がお得です。
 

 


6.

Origami Payのメリット!店舗独自の割引がある

 

吉野家では、Origami Payを利用すると、2%の割引になります。ロフトでも同様に2%オフになります。

 


7.

Origami Payの使い方

 

まずはアプリをダウンロードしましょう。iPhoneはこちら、Androidはこちらになります。アプリを開きます。

 

f:id:Sabuaka:20181130013955p:plain

「ログイン」をクリックします。

 

f:id:Sabuaka:20181130014322p:plain

メールアドレスを入力し、「メールアドレスを使用する」をタップします。

 

f:id:Sabuaka:20181130015418p:plain

電話番号を入力し、「次へ」をタップします。

 

f:id:Sabuaka:20181130015625p:plain

SMSで届いた番号4桁を入力します。

 

f:id:Sabuaka:20181130015727p:plain

名前を入力し、アカウント登録完了になります。

 

f:id:Sabuaka:20181130015941p:plain

通知について聞かれますが、通知がうざいと感じるならば、通知を許可しなくてもよいです。どちらでも構いません。

登録したメールアドレスに確認メールが届いていますので、メールを確認しましょう。

f:id:Sabuaka:20181130020211p:plain

届いているメールを開くと、このようなメール内容となっていますので、「認証する」をタップします。

 

f:id:Sabuaka:20181130020347p:plain

認証完了画面に遷移します。「アプリに戻る」をタップします。

 

f:id:Sabuaka:20181130020633p:plain

アプリに戻り、クレジットカード情報を登録します。クレジットカードに登録できる国際ブランドは、VISA、MasterCardのどちらかとなっています。JCBは対応していません。

 

f:id:Sabuaka:20181130020828p:plain

登録完了すると、このような画面になります。Origami PayにKyash Visaも登録可能です。

 

実際に使ってみる

これにて事前準備が完了しました。お店で利用する際ですが、レジにて「Origami Payで。」で伝えます。

アプリを開き、「お支払い」をタップします。

f:id:Sabuaka:20181130021215p:plain

店舗によって異なりますが、バーコードを提示するか、またはスマホをかざすだけで、お支払いが完了します。

 


8.

Origami Payは安全か?

 

決済時、店舗側とはカード番号や口座番号のやり取りが行われません。ですので、店舗側にカード情報や銀行口座番号を渡ることがありません。実物のカードの場合はスキミングで情報が抜き取られる犯罪被害にあうケースもありますので、その点では、安心ですね。

※クレジットカードの不正利用被害があった場合でも、60日以内であればきちん補償されます。

 


9.

Origami Payのデメリットは?

 

加盟店が少ない

Origami Payの利用できる店舗はまだまだ少ないです。Apple Payを含め、楽天EdyやiD、QUICPayといった電子マネーと比較するとまだまだ使えるお店は少ないです。

日常的に利用できる店舗が増えていって欲しいですね。

 

ポイントカードなどは別途用意が必要になる

Apple Payなどはポイントカードもスマホひとつで管理ができます。

 

www.moneyhack.work

ポイントカードを利用できる店舗においては、カードを出して、スマホ決済といった流れになってしまい、少し手間になりがちですね。

 

電子マネーアプリが乱立

スマホ決済サービスが続々と誕生しています。PAYPAY、Apple PAY、Google Pay、LINE PAY、楽天ペイなど。これらすべてを網羅し、把握するのは大変です。

どのお店で、一番お得な支払い方法はなんだっけ?となりそうですね^^;

 


10.

まとめ

 

  • Origami Payはスマホ決済アプリ
  • 登録クレジットカードにKyash Visaカード対応
  • 2%オフやその他割引がある

2%オフや吉野家のようにクレジットカード払いができない店舗での利用価値はぐっと上がります。またクーポンなども定期的にもらえるので、是非利用して少しでも節約していきたいところですね。

 


11.

キャンペーン

 

オリガミで半額キャンペーン

f:id:Sabuaka:20190217213437p:plain

ケンタッキーフライドチキン・KFCの対象店舗で500円以上の支払いが半額になるキャンペーンが実施されています。

この半額キャンペーン、ケンタッキーフライドチキンは第3弾となっています。

半額キャンペーンは、クーポンではないので、オリガミペイで支払いをするだけで半額の支払いになります。

f:id:Sabuaka:20190217214050p:plain

実際の支払いは、840円になっています。つまりケンタッキーフライドチキン側のレシートには840円の記載となります。

オリガミペイの請求が半額の420円となります。

定期キャンペーンやクーポン

f:id:Sabuaka:20190217214509p:plain

f:id:Sabuaka:20190217214546p:plain

ローソンでもらえるクーポンや50円引きクーポンなど、比較的定期的にこのようなサービスを受けることができます。

50円引きクーポンは、オリガミペイのクーポンなので、例えば、吉野家で、吉野家のクーポンを利用した後に、こちらの50円引きクーポンも利用可能となっています。非常に使い勝手がいいです。

 

関連記事

www.moneyhack.work