MoneyHackの節約ブログ

生活を少しでも豊かにするメディアです

PayPay(ペイペイ)通常の還元率が0.5%から3%へ引き上げ!!その他のキャッシュレス決済と比較解説

スポンサーリンク

f:id:Sabuaka:20190209192823p:plainCMでもお馴染みのPayPayですが、100億円キャンペーン!20%還元キャンペーン!がイメージとして先行していますが、キャンペーンでは、還元率が上がっており通常の還元率は0.5%の還元率でした。

2019年5月8日からPayPayの還元率を3%に引き上げることを発表しました。これはかなりお得といえます。

通常、クレジットカードの還元率であれば、1%で高還元の部類に属しますので、それが3%となると、超高還元といえます。


1.

キャッシュレス決済の還元率

 

PayPayの還元率が3%になりますが、その他の主要モバイル決済サービスの還元率はどの程度なのでしょうか?比較してみます。

  1. Origami Pay:店舗によって異なる割引サービスだが、2%割引が多い
  2. LINE Pay:既存のマイカラー(グリーン2%、ブルー1%、レッド0.8%、ホワイト0.5%)に加え、LINE Pay コード支払いならさらに+3%
  3. 楽天ペイ:0.5%
  4. au Pay:0.5%(月額499円のプレミアム会員なら1.5%)
  5. 7pay:0.5%

LINE Payは、基本的にはクレジットカードチャージではなく、銀行口座からのチャージとなるので、クレジットカードとのポイント二重取りはできません。

 

PayPay(ペイペイ)の還元率3%は条件あり

PayPayに登録できるクレジットカードは多数存在します。Kyash Visaも登録は可能です。

しかし、PayPayでは、クレジットカードでチャージできるのは唯一ヤフーカードのみとなっています。(銀行口座からのチャージはできます。)

3%の還元率にするには、ヤフーカードでの支払い、またはPayPay残高での支払いのみとなります。

f:id:Sabuaka:20190425213236p:plain

f:id:Sabuaka:20190425214543p:plain

登録クレジットカードにKyashとヤフーカードどっちがお得?

Kyash(2%還元)+リクルートカード(1.2%還元)で還元率が3.2%ですが、PayPayで利用すると0.5%の還元率がつくので、3.7%の還元率となります。

ただし、Kyashでは本人認証サービスが利用できないので、月5,000円までの利用に限ります。現実的には、PayPayにKyashは使いづらいですね。

ヤフーカードの場合
  1. ヤフーカードでチャージの還元率:1%
  2. PayPayの還元率:3%

合計4%の還元率となります。

PayPayチャンスも当たることを考えれば、素直にヤフーカードでチャージして、PayPay残高で支払う方法が最も良さそうですね。

 


2.

PayPayチャンスとは?

 

f:id:Sabuaka:20190426022535p:plain

PayPayチャンスとは、2019年6月1日からPayPay決済で、20回に1回の確率で全額キャッシュバックされるキャンペーンです。

 

第二弾100億円キャンペーンの「やたら当たるくじ」と似ていますね。

f:id:Sabuaka:20190426021620p:plain

やたら当たるくじは、10回に1回の確率なので、PayPayチャンスの方が確率は下がりますね。

PayPayチャンスの詳細は下記の通りです。

  • PayPay残高・ヤフーカード・ヤフーマネー支払いのみ、PayPayチャンスの対象
  • 1回の還元は最大1,000円
  • 月30,000円を上限の還元とする

ここでも、ヤフーカードが優遇されますので、PayPayにはヤフーカードが良さそうです。

 


3.

ワクワクペイとは

 

f:id:Sabuaka:20190426024659p:plain

毎月行われるキャンペーンになります。

f:id:Sabuaka:20190426024840p:plain

6月はドラッグストアが対象となります

ヤフープレミアム会員が少しお得になります。

ヤフープレミアム会員を無料で入る方法があるので、ぜひチェックしてみてくださいね!


4.

PayPayと戦えるのは、LINE PayとOrigami Pay

 

LINE Pay

LINE PayもPayPay同様に20%近いキャッシュバックのキャンペーンを実施しています。今後も続くと予想されます。

PayPayの対応店舗も急速に増えてきてることを実感していますが、LINE Payのキャンペーンの場合、LINE Pay カードもキャンペーンの対象となれば、JCB加盟店ならほぼどこでも利用できるので、利便性が非常に高いです。

 

通常利用では、現状PayPayの方がお得といえます。常時4%還元の決済サービスなので、使わない手はないですね。

新たにリリースするLINE Pay Visaに注目ですね。

www.moneyhack.work

 

Origami Pay(オリガミペイ)

Origami Payは、多くの店舗で2%オフになる決済サービスです。その場で割引になるのは非常にありがたいですね。

そして、支払いカードにKyashを登録できます。Kyash +リクルートカードで3.2%の還元率となります。

  1. Origami Pay 2%オフ
  2. Kyash+リクルートカード 3.2%還元

合計5.2%の還元率となります。

PayPayは常時4%の還元率なので、Origami PayはPayPayを上回る還元率を実現できます。

www.moneyhack.work

 


5.

まとめ

 

現状、PayPay・LINE Pay・Origami Payはお得な決済サービスです。PayPayが常時4%還元となったことでますますお得度が増してきました。

 

一方で気をつけたいのが、PayPayもLINE Payも収益化できていない点です。

ヤフー 40%の減益 「PayPay」還元費用で 3月期決算 | NHKニュース

LINE2019年1Q決算、103億円の赤字 LINE Payキャンペーンが影響か - BCN+R

赤字を垂れ流している状況なので、いつかはキャッシュバックはなくなるということですね。

ただし、乗っかれるうちは乗っかる方が確実にお得です。少しでも生活の足しになるとうれしいですね。

 

◯関連記事

www.moneyhack.work

www.moneyhack.work

www.moneyhack.work