MoneyHack

生活を少しでも豊かにするメディアです

【楽天証券】楽天カードで投資信託の購入方法を解説します

スポンサーリンク

楽天証券では、2018年10月から楽天カードで投資信託を積立購入できるようになりました。

 

f:id:Sabuaka:20181105003542p:plain

大きなメリットとしては、購入額の1%が楽天スーパーポイントでポイント還元されます。1%は小さい数字と思われるかもしれませんが、投資の世界で年利1%は非常に大きいです。実質リターンがプラス1%になるも同然なので、是非活用しましょう。

 


1.

楽天カードでの購入方法

 

すでに投資信託の積立設定をしている方は、積立解除しましょう!積立設定していない方は、ここは飛ばしてください。

楽天証券サイトログイン後、解除設定をします。

f:id:Sabuaka:20181104231942p:plain

f:id:Sabuaka:20181104232250p:plain

該当のファンドを解除しましょう。

 

f:id:Sabuaka:20181104232505p:plain

解除の必要もない方もこちらから設定しましょう。設定したいファンド名を入力後、検索ボタンをクリックしましょう。

 

f:id:Sabuaka:20181104232726p:plain

「楽天カードクレジット決済」をクリックします。

 

f:id:Sabuaka:20181104233154p:plain

クレジットカード番号を入力するページが表示されます。

 

f:id:Sabuaka:20181104233414p:plain

正常にクレジットカード登録が終われば、赤枠の通りの表示になります。

 

f:id:Sabuaka:20181104233643p:plain

「目論見書」を確認したら、「注文内容確認へ」をクリックします。

 

f:id:Sabuaka:20181104233811p:plain

取引暗証番号(ログインパスワードではありません。)を入力後、「注文する」ボタンをクリックで、完了です。

 


2.

注意点

 

月間上限金額が5万円

月間の積立上限額が5万円までとなっています。ですので、最大500ポイントを得ることができるということです。年間にすると6,000円なので大きな額になります。期間限定ポイントではなく、通常ポイントなので、そのままポイント投資も可能です。

そのまま楽天SPUのクリア条件に500ポイント利用してもいいかもしれませんね。

www.moneyhack.work

積立日は1日で固定される

毎月1日を積立日になります。休みの場合は翌日にずれこみます。そして、支払いは同月内の27日に、引き落としになります。支払いが積立よりも一ヶ月近く遅れることは非常にメリットですね。

 


3.

関連記事

 

www.moneyhack.work

こちらの記事では、100円に対して3ポイント付与なので、3%の還元となり楽天カード投資よりも還元率は高めになります。

しかも、併用可能なので、毎月1500ポイント貯めるのが自動化で可能になります。

www.moneyhack.work

楽天カードの記事です。こちらで詳しく解説しています。

スポンサーリンク